スマホ節約人(スマホで節約×副業×投資)

スマホを活用した節約・副業・投資・資格で人生を豊かにします!!格安・中古スマホのお得なニュース最新機種のレビューもあります♪♪

低速モード200kbpsで何が出来るのか!?

格安SIMを使っていると、月末は速度制限に悩まされるものですよね。

 

そうならないために、低速モードを使うのが賢い利用方法になりますが、この低速モードで何がどこまでできるのか、この記事では紹介します。

○200kbpsでできること!!

①ポケモンgo

②SNS

③YouTube等動画

④デジタルカードゲーム(DCG)

⑤LINEゲーム

⑥webサイトの閲覧

①ポケモンgo

このブログではお馴染みのポケモンgoですが、低速モード200kbpsでできます。

 

私はポケモンgoサービス開始日からポケモンgoで遊んでおり、その時から今日に至るまで、低速モードでポケモンgoやっています。

 

ただ、最近はアプリの通信量も多くなってきたのか、常に快適に遊べるかと言うとちょっと厳しいです。

 

具体的には、レイドバトルやジムバトルを行う際には、低速モードでは厳しいと感じることが多いです。レイドバトルの際には、高速モードに切り替えることを推奨します。

 

また、お昼など回線が混み合う時間帯も厳しいです。お昼などは、高速モードでも厳しく感じる時がありますが。

 

他のサイトでは、ボールを投げる際にラグが生じる旨の記載もありましたが…個人的には、お昼時やレイドバトル以外でそうしたラグを感じることはなかったです。

 

これは、使っているSIM(会社)や場所、時間帯によるものかもしれません。

 

ちなみに、私はUQモバイル、楽天モバイル、イオンモバイル、IIJ(ビックシム)と使ってきましたが、これらのSIMでは問題なく使えました。

②SNS

Twitter、Instagram、Facebookも問題なくできます。画像の読み込みには時間がかかることもあるので、InstagramやFacebookの利用は多少ストレスを感じるかもしれませんね。

 

個人的には、Twitterの動画広告に通信量を消費されないのが一番ありがたく感じています。動画広告、本当にパケット泥棒で困っちゃいますよね。

③YouTube等動画

画質を低いものにしたり、自動設定にしていればさほどストレスなく使えます。

 

私は電車の中でちょくちょく音楽を聴いたり見たりしています。

④デジタルカードゲーム(DCG)

・Shadowverse

→問題なく使えます。

・ハースストーン

→ログインに時間がかかりますが、ログインしてしまえば使えます。

・遊戯王デュエルリンクス

→問題なく使えます。

・クラッシュロワイヤル

→ログインに時間がかかりますが、ログインしてしまえば使えます。ただ、固まると影響が出るゲームであるため、おすすめはしません。

⑤LINEゲーム

ツムツム、ぽこぽこ等パズル系のゲームは問題なくできます。

⑥webサイトの閲覧

出来ますが、表示に時間がかかるため個人的にはストレスが溜まります。オススメはしません。

○200kbpsでできないこと

①FPSゲーム

②リズムゲー厶

③LINE通話

④LINE動画通話

①FPSゲーム

荒野行動、PUBGモバイル等、総じて厳しいです。低速モードでは向かないゲームです。

②リズムゲー厶

デレステ、シャニライどちらも厳しいです。リズムゲームではラグがあるとストレスになりますので、低速モードでのプレイはオススメできません。

③LINE通話

音声がブツ切れになり、快適な通話は期待できません。

④LINE動画通話

動画も音声もカクカクになります。

 

まとめ

ヘビーなゲームやLINE通話等を行わなければ、低速モードにてスマホを利用することも充分可能です。

 

低速モードと高速モードの利用にメリハリをつけるなど、上手く使いこなして快適な格安スマホライフを過ごしましょう。