スマホ節約人@Twitter

楽天モバイルUN-LIMIT対応機種!!OPPO「Reno A」とSHARP「AQUAS sense3 lite」の比較レビュー

2 min
アドセンス記事内広告

OPPO「Reno A」とSHARP「AQUAS sense3 lite」はどちらがおすすめか

この記事では、OPPO「Reno A」とSHARP「AQUAS sense3 lite」の性能やサイズを詳細にまとめています。

どちらを購入するか迷っている方、ぜひこの記事のご覧いただき、検討の参考にしてください。

皆さんが一番気になるであろうおすすめ度合いですが、 OPPO「Reno A」とSHARP「AQUAS sense3 lite」では優劣がつけ難いです。

スペックやカメラ、大型サイズを求めるのであればOPPO「Reno A」ですし、価格の安さやバッテリー、小型サイズを求めるのであればSHARP「AQUAS sense3 lite」がおすすめです。

比較表抜粋
RenoA sense3lite
価格 ×
性能 ×
カメラ ×
サイズ


OPPO「Reno A」とSHARP「AQUAS sense3 lite」サイズ比較

f:id:halma0004:20191022160248j:plain
f:id:halma0004:20191022160301j:plain
フリー写真素材 フォトスク

RenoA sense3lite
高さ 158.4mm 147mm
横幅 75.4mm 70mm
厚さ 7.8mm 8.9mm
重量 169.5g 167g
ディスプレイ 6.4インチ有機EL 5.5インチIGZO液晶

OPPO「RenoA」のサイズはそれなりに大きく、片手で操作するのはかなり困難です。

一方、SHARP「AQUAS sense3 lite」は片手でも操作が可能で、日本人の手にすっぽりハマるようなサイズですね。

タブレットのような大画面を求めるか、普段の使い勝手を求めるか、この辺りは価値観ですので優劣はつけられないと考えています。

OPPO「Reno A」とSHARP「AQUAS sense3 lite」スペック比較

RenoA
CPU Snapdragon710
RAM 6GB
ROM 64GB/128GB※1
バッテリー 3600mAh
OS ColorOS6(Android9)
DSDV
Felica(お財布携帯)
価格(楽天市場) 38,800円

※1…楽天モバイル版は128GB

sense3lite
CPU Snapdragon630   
RAM 4GB
ROM 64GB
バッテリー 4000mAh
OS Android9  
DSDV ✕※2
Felica(お財布携帯)
価格(楽天市場) 32,800円

※2…楽天モバイル版でないSIMフリーのAQUOS sense3はDSDV対応です。

CPU、メモリ、DSDV機能の有無ではSHARP「AQUOS sense3 lite」よりOPPO「RenoA 」が優れています。

SHARP「AQUOS sense3 lite」はバッテリーや端末OSについてはOPPO「RenoA 」より優れていますね。

価格差は約6千円程ですので、この辺りをどう捉えるかがポイントになります。

まとめ

SHARP「AQUOS sense3 lite」はコスパ最高と言われているOPPO「RenoA 」に勝るとも劣らないコスパを実現している隠れた名機と言えるでしょう!!

実際の販売サイトの口コミ等も確認しつつ、ご自分の使い方にマッチした1台を選択してください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OPPO Reno A 128GB
価格:38800円(税込、送料無料) (2020/3/12時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AQUOS sense 3 lite
価格:32800円(税込、送料無料) (2020/3/12時点)


 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です