スマホ節約人(スマホで節約×副業×投資)

スマホを活用した節約・副業・投資・資格で人生を豊かにします!!格安・中古スマホのお得なニュース最新機種のレビューもあります♪♪

【OPPO renoA】 おすすめガラスフィルム&スマホケース!!

OPPO「renoA」が話題です!!

スナドラ700番代のCPUでFelica搭載、RAM/ROMが6/64GB、楽天モバイル版に至ってはROMが128GBにも関わらず4万円を切るようなハイコストパフォーマンスを誇っています。

HUAWEIが新機種にAndroidを搭載出来ないタイミングで、OPPO はここぞとばかりにコスパモンスターの端末を投入してきました。

【端末のみ販売/通信契約不要】OPPO Reno A 128GB [SIMロックフリー]

そんなコスパモンスターのOPPO「renoA」ですが、販売直後であるためスマホケースが見当たらないという意見もちらほら出てきています。

そこで、この記事ではOPPO「reno A」の端末を守るスマホケースについて、現時点で購入可能なおすすめの商品を紹介します。



手帳型スマホケース

まずは手帳型スマホケースの紹介です。

手帳型スマホケースは、デザインは勿論カードポケットの数、マグネットの有無、スライド式か否か等を総合的に考慮しておすすめを決めています。※

※OPPO「reno A」対応のスマホケースはまだ少ないため、現時点ではスライド式であることを重視して紹介します。

スライド式の手帳型スマホケース

まずは手帳型でOPPO「reno A」に対応している、携帯問屋楽天市場店から販売されているスマホケースです。

シンプルなデザインの物から、派手な武将のデザインの物まで幅広く取り揃えてあります。

こちらで紹介しているデザインのほんの一部で、携帯問屋では本当に多様なデザインの商品がありますので、ぜひ一度確認してみてください。

携帯問屋の商品は、写真を撮る際には上にスライドさせるタイプなので、広角撮影を行う場合でも手帳の一部が写り込むことはありません。

f:id:halma0004:20191016072548j:plain

手帳型のスマホケースの場合、スライド式でないタイプだと写真撮影の際に手帳の一部が映り込んだり、フラッシュ影響でヒカリが反射してボケてしまうことがあります。

そうした場合には店舗に連絡しても交換や返品ができません。(交換しても同様の物が送られてきます。)

注意事項にもその旨記載のある店舗が多いです。

手帳型スマホケースはスライド式がオススメ!!

これは是非とも覚えて置いて欲しいです!!

○OPPO Reno A 128GB ケース

○OPPO Reno A 128GB ケース

○OPPO Reno A 128GB ケース

マグネット不使用の手帳型スマホケース

手帳型スマホケースのマグネット不使用タイプでおすすめしたいのが、LOOF楽天市場店から販売されているスマホケースです。

こちらはマグネット不使用であるため、キャッシュカードやクレジットカードの磁気を飛ばす心配がありません。

磁気飛びを気にせずスマホケースにクレカを刺し込めるのは利点ですね。

f:id:halma0004:20191017073139j:plain

また、ベルトがなくともバンドにて固定が可能であるため、ベルトがあることで感じる煩わしさや、ベルトが無いことで感じるストレスとも無縁です。

f:id:halma0004:20191017073728j:plain

加えて、OPPOの機種にはほぼ対応していることから、OPPOファンなら安心して購入できる点も魅力ですね。

私の楽天ROOMにおいても1番の売れ筋商品です!!

○LOOF Retro OPPO reno A ケース 手帳型 マグネット不使用

手帳型スマホケースで煩わしく感じるベルトがなく、マグネットも不使用!!

このスマホケースは今後登場してくるであろうOPPOの新機種にもしっかりと対応すると思われるため、是非とも覚えて置いて欲しいです!!

シンプル型スマホケース

シンプル型のスマホケースは、プラスチック素材、シリコン素材、TPU素材等様々な素材のものがあります。

TPU素材とはプラスチック素材の強度とシリコン素材の柔軟性を兼ね備えた、いいとこ取りの素材ですのて、こちらの記事でばTPU素材をおすすめしています。

シンプル型はケースで主張するタイプの商品もあれば、スマホそのもののデザインを活かすタイプもあり、本当に多様です。

アウトドア向けデザインのシンプル型ケース

こちらは楽天市場1号店にて販売されているTPU素材のスマホケースです。

この商品は男性向け、それもアウトドア等でより映えそうなデザインですね。

送料込みの良心的なお値段ですので、気に入るケースが登場するまでの繋ぎとして購入するのもありでしょう。

○OPPO Reno A 128GB ケース OPPO Reno A カバー

シンプル型スマホケースに必須のガラスフィルム

こうしたシンプル型のスマホケースは手帳型のスマホケースと比べてスマホを守る力が劣ります。

操作性は多少落ちるかもしれませんが、個人的にはガラスフィルムの購入もおすすめします。

R15neo等のエントリーモデルの端末であれば、ガラスフィルムをはらずに端末そのものを楽しむというもの良いかと思いますが、OPPO「reno A」はコスパモンスターとはいえ、そこそこのお値段はしますので、端末はガラスフィルムで守ることをおすすめします。

○OPPO Reno A 128GB ケース ガラスフィルム

まとめ

OPPO Reno Aのスマホケースはまだまだ少なく、今後更に面白い商品も出てくるかと思います。

ファーストペンギンでOPPO Reno Aを購入した方々は、ガラスフィルムのみ購入して付属のケースで凌ぐのもありでしょう。

この記事も参考にしながら、ぜひライフスタイルにあったスマホケースを手に入れてください。