スマセツの株ログはこちら!!

どんなときもWiFi難民必見!?とりあえずの対処法まとめ!!

2 min

どんなときもWifi、4月に入って無事高速通信に戻りました!

f:id:halma0004:20200402070223j:plain

ユーザーの皆様、お疲れ様でした!!

どんなときもWiFiの電波が繋がらない。料金は免除になってるけど、テレワークもあるしどーすればいいの??

この記事では、こうした悩みにお応えします。

どんなときもWiFiの通信トラブルが長期化しています。

f:id:halma0004:20200330080017j:plain

3/16から通信料金は免除となっているものの、未だに復旧のメドはたっていないと思われます。

コロナ問題でテレワークが増えているなか、自宅の回線をどんなときもWiFiにしている方はどのように対処したら良いか、私なりに検討してみました。
(実家がどんなときもWiFiなんです…。)


nomad sim等のプリペイドSIMを利用する

1番安心な方法としてはプリペイドSIMの利用です。

プリペイドSIMとは1〜2ヶ月の間に決められたGB数の通信量を利用することができます。

テレワークの内容にもよりますが、2ヶ月あればどんなときもWiFiもなんとかなるのではないでしょうか?

というか、なんとかして欲しいです!!

nomad sim 3GBであればAmazonで発注も出来ますし、送られたSIMをそのままどんなときもWiFiに刺して利用することができます。

nomad sim運営者ワロリンスさんのお墨付きです!!

通信速度もSoftbank回線そのままなので安心です。

是非ご検討ください。

TRY UQmobileのお試し申込み

どんなときもWiFiがあと1週間程で復旧すると見込んだ場合には、TRY UQmobileの無料お試しに申込み、それで凌ぐと言う方法もあります。

このTRY UQmobile、wimaxもセットで申し込めるため大変助かります!!

使用期間は15日とありますが、申込みから15日なので余裕を持って1週間程の利用と見込んでおくと良いでしょう。


まとめ

現時点でパッと思いついた対策法を掲載しました。

他にも思いつき次第、随時更新していきます。

思わぬアクシデントですが、なんとか乗り切っていきましょう!!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です