スマホ節約人(節約×投資×スマホ)格安・中古スマホ駆け込み寺

株主優待や格安・中古スマホを中心とした節約ブログです。お得なスマホニュースや、生活レベルを下げない節約テクニックを紹介します。不動産、ペット、ゲームにも興味あります。

総務省の規制もなんのその!!OCNモバイルONEが楽天市場で格安セール開催♪♪オススメ機種はこれだ!!

10月1日より総務省の新しい規制が始まり、スマホが安く手に入らないことが危惧されていました。

しかし、やはりこの会社が先陣を切ってその不安を払拭してくれました。

そう、OCNモバイルONEです!!

今回は楽天市場及びヤフーショッピングで、OCNモバイルONEが格安キャンペーンを開催しています。

そこで、この記事は今回のキャンペーンでオススメの機種を紹介させていただきます。



待望の1円端末!!zenfone MAX Pro M1

まず、今回のキャンペーンで最もオススメなのが待望の1円端末であるzenfone MAX Pro M1です。

やっぱり、1円とか100円という金額のスマホを見ると落ち着きますね。

こちらの機種はお財布携帯機能こそありませんが、デュアルシムも搭載できるASUSを代表するコスパの高い機種です。

更に、この端末は今回のキャンペーンではオプション加入も不要です!!

費用

端末価格 1円(税込)
端末代  1円

初期手数料 3,300円
SIM発行料   440円
利用料    10,560円(税込1,760円×6か月)
6ヶ月使用料 14,300円

今回のキャンペーンであれば14,301円にて6ヶ月間OCN回線を利用することが出来ます。

こちらの機種は現在19000円※で買取されていることから、端末を使用せずに売却すればOCNを6ヶ月維持しても問題なく資金を回収できます。

※令和元年10月1日現在

もちろん、かなり使い勝手のいい機種ですので、ご自身で使用されることをオススメします。

トリプルカメラ搭載のシェアNo.1 SIMフリースマホP30lite

こちらは説明不要のHUAWEI「P30lite」です。

前回のキャンペーンでは9000円台だったものが、今回はオプションコースで申し込めば6000円台で手に入ってしまいます。

正直、この機種が9月よりも安くなることは全く想定しておりませんでした。

前回のキャンペーンで購入してしまった方、申し訳ありません。

費用

端末価格 6380円(税込)
端末代  6380円

初期手数料 3,300円
SIM発行料   440円
利用料   10,560円(税込1,760円×6か月)
オプション料 935円
6ヶ月使用料 15,235円

今回のキャンペーンであれば21,615円にて6ヶ月間OCN回線を利用することが出来ます。

こちらの機種は現在24000円※で買取されていることから、端末を使用せずに売却すればOCNを6ヶ月維持しても問題なく資金を回収できます。

※令和元年10月1日現在

こちらも売ってもよし、使っても良しですが、やはりこの機種はサブ機として、あるいはメイン機種として使用することをオススメしたいです。


まとめ

上記機種は人気端末であり、キャンペーン終了前に売り切れの可能性もあります。購入を検討されている場合は早めの手続きをオススメします!!

なお、料金の計算については税込み価格で記載したこともあり、多少の誤差が生じます。

加えて、端末の買取価格は店舗や状況に応じて日々変動しており、売却時の価格を保証するものではありません。

あくまでザックリとした目安としてご活用ください。