スマホ節約人(スマホで節約×副業×投資)

スマホを活用した節約・副業・投資・資格で人生を豊かにします!!格安・中古スマホのお得なニュース最新機種のレビューもあります♪♪

まだまだ間に合う!OCNのキャンペーンお買い得スマホ第2弾!!

OCNのキャンペーンがお得です!!

前の記事では使ってよし、売ってよしの端末を3つ紹介しましたが、今回は主に使用することを想定したオススメ機種を紹介します!!

前回の記事

目次

①最安値の圧巻スマホHUAWEI「nova lite 3」
②コスパモンスターHUAWEI「nova3」
③最新機種HUAWEI「P30」
④SHARPの誇るゲーミングスマホAQUOS「zero」


①最安値の圧巻スマホHUAWEI「nova lite 3」

ご自身で使うにあたってまず紹介すべきなのがHUAWEI「nova lite 3」です。

今回は端末代800円と激安価格ですが、こちらの機種、今大人気のHUAWEI「P30lite」とほぼご確認の性能です。

違いはRAMが3GB(HUAWEI「P30lite」は4GB)であることと、カメラ性能のみです。

RAMについては動画アプリを同時に立ち上げたり、PUBGモバイルのような重たいゲームをやらない限りはまず、不足することはないでしょう。(PUBGを本気でやるならHUAWEI「P30lite」の4GBでも足りないくらいです…。)

カメラ性能についてはズーム撮影や広角レンズでの撮影の機会がなければ、HUAWEI「nova lite 3」でも充分です。

端末代金を考えると私はHUAWEI「P30lite」よりHUAWEI「nova lite 3」をオススメします!!それくらい素晴らしい端末です。

なお、どーしてもお財布携帯が手放せない場合には、端末スペックはかなり落ちますがSHARP「sense2 MH-08」を選択しましょう!!

HUAWEI「P30lite」、HUAWEI「nova lite 3」はどちらもお財布携帯機能はついてないです。

【追記】
なお、今回のキャンペーンでHUAWEI「nova lite 3」、SHARP「sense2 MH-08」を購入する場合は端末代が800円ですので、オプションに加入するとオプションにかかる費用が高くなります。

オプションやMNP割引はあくまで端末代に適用されるもので、初期費用等は割り引かれないため注意しましょう!!

②コスパモンスターHUAWEI「nova3」

今回のSALEで最もお買い得なのがHUAWEI「nova3」です。

HUAWEI「nova lite 3」ほど激安でなく、HUAWEI「mate20 Pro」ほどハイスペックでないが故、販売当初から話題にならずに埋もれてしまった名機です。

端末スペックを端末価格で割った際のコストパフォーマンスは間違いなくこの機種が最高です!!

HUAWEI「P30lite」より少し払うだけで、端末スペックが圧倒的に優れたHUAWEI「nova3」を手に入れられるのは今回のSALEがラストチャンスです!!(多分)


③最新機種HUAWEI「P30」

最新機種のHUAWEI「P30」が3万円台で手に入るチャンスです。

こちらは普通に購入した場合は7万7千円しますからね。

ただ、こちらの機種は最新スマホであるが故、他のキャリアやネットショッピングでもSALEやキャンペーンを実施しています。

特に条件は異なりますが、ひかりTVショッピングのキャンペーンはぷららポイントを大還元しますので、どちらがお得か検討した上での購入をオススメします。

ひかりTVの場合はオプションが8ヶ月必須です。

④SHARPの誇るゲーミングスマホAQUOS「zero」

こちらは個人的に凄く想い入れのある端末になります。

RageというE-sportsの大型大会でこちらの機種に触れる機会があり、画面の綺麗さやストレスなくプレイできるパフォーマンスに圧倒されまさた!!

その後、SHARPからはAQUOS R2という機種が登場し、普段使いの方々の支持はそちらの端末に奪われてしまいました。

SHARP自身は「AQUOS zero」をゲーミングスマホにカテゴライズしておりませんが、R2の登場により、こちらの機種はゲーミングスマホとして考えざるを得なくなった印象です。

今回、そのゲーミングスマホが普段の8万円から4万円台まで割り引かれています。

手が出しにくいゲーミングスマホですが、快適にゲームをプレイしたい、ちょっと良いスマホでゲームしたいなとお考えの方、是非検討してみてください!!