スマホ節約人(スマホで節約×副業×投資)

スマホを活用した節約・副業・投資・資格で人生を豊かにします!!格安・中古スマホのお得なニュース最新機種のレビューもあります♪♪

ドラックストアでポイント20%バック!!メルペイのクーポンを使いこなせ♪♪

キャッシュレスのアプリとしても大活躍のメルカリに付属している機能、メルペイにてドラックストアでの20%ポイントバックキャンペーンを実施中です。

対象のドラックストアは「マツモトキヨシ」と「ウエルシア」です。

f:id:halma0004:20190817131120j:plain

300Pのポイントバックが上限になっていますので、1500円分の買い物が上限になります。

今までの大盤振る舞いなキャンペーンに比べると利用額が少ないですが、その分買いだめや無駄な買い物に走ることもないので、個人的にはこのくらいのキャンペーンをちょくちょく実施してほしいなと思ってます。

このメルペイのクーポンですが、ちょっとわかりにくいのでここでまとめたいと思います。

【追記】
9月16日までの登録で、通常のメルカリ紹介300Pに加えて、メルペイの利用設定完了で1000P貰えます。

下記のコードを入力しるだけで1300P
貰えますので、是非利用してください。

[紹介コード]
CPJUTA



メルペイのドラッグストアクーポンのポイント
・クーポンの使うボタンを押す
・クーポンは何度でも利用可能
・後払い設定は不要。id払いでは対応不可の店舗もあるためバーコード払いがオススメ
・他のポイントカードとの併用も可能

クーポンの使うボタンを押す

こちらのクーポンを使う際には、クーポンの使うボタンを押す必要があります。

このクーポンが非常に分かりにくいです。

一度押してクーポンを使用して支払っても、再度クーポンを押すボタンが復活しているんですよね。
しかも、キャッシュバックのポイントは翌日に付与なので、クーポンがしっかり使えているのかどうかがよくわかりません。

f:id:halma0004:20190817131310j:plain

お店のレシートにもメルペイで支払ったことは記載されますが、クーポンで支払ったか否かは記載されません。

一度押せば問題ないとは思いますが、万が一キャッシュバックが漏れても嫌ですので、お買い物の前には改めてクーポンボタンを押すようにしましょう。

クーポンは何度でも利用可能

300Pの上限に達するまで、クーポンななんどでも利用可能のようです。

というより、クーポン自体は何度でも利用可能ですが、300Pを超えたキャッシュバックは受けられないという作りになっているようです。

このあたりが上記で書いた分かりにくさにもつながっているのかなぁと思います。

牛丼の松屋のクーポンの際に感じたのですが、クーポンが何度でも利用可能にかかわらず、上限額が決まっているのはとてもわかりにくいんですよね。

買い物を複数回に分ける場合には、1500円の上限を超えないように注意しましょう。


後払い設定は不要。id払いでは対応不可の店舗もあるためバーコード払いがオススメ

メルペイの70%ポイントバックキャンペーンでは後払い設定が不可欠となっておりましたが、20%クーポンは後払い設定が不要のようです。

個人的には万が一にも後払い手数料を取られたくないため、残高払いに設定を変更して使いました。

また、支払いの方法はバーコード払いのほかに、idによる支払でも問題はないようですは、idですとクーポンが上手く反映されないといった噂もありますので、できる限りバーコード払いがオススメです。

QRコード払いは…すいません、メルペイでQR払いしたことないのでわかりません。まぁQR=バーコードと考えて問題はないと思います。id払いだけは少し注意しておきましょう。

他のポイントカードとの併用も可能

メルペイの支払いにおいては他のポイントカードとの併用も可能です。
ウエルシアであればTポイントカード、マツモトキヨシであればdポイントカード、マツモトキヨシのポイントカードを忘れずに出すようにしましょう。

私の場合、ウエルシアではガチャモールのクーポンも出してTポイントを上乗せするため、毎回レジでは大変です(笑)ここまでやっておきながら、Tポイントが2倍になる月曜日にはあまり買い物にいかないんですよね・・・(^-^;)

まとめ

以上、メルペイのドラッグストアクーポンについてまとめました。
最近では20%のポイントバックが当たり前になっていますが、普段の買い物で20%がバックされるのは大変ありがたいです。

しっかりと使いこなして、お得に買い物を楽しみましょう♪♪