スマホ節約人(節約×投資×スマホ)格安・中古スマホ駆け込み寺

株主優待や格安・中古スマホを中心とした節約ブログです。お得なスマホニュースや、生活レベルを下げない節約テクニックを紹介します。不動産、ペット、ゲームにも興味あります。

新サービスが続々登場!オススメポケットWiFi!!

家での通信はもちろん、屋外でも使えるポケットwifiは便利ですよね。スマホの通信費用の節約にも繋がるため、是非とも利用をオススメしたいです。

一方で、通信速度の制限があったり、契約期間が2年以上あって解約金がべらぼうに高かったりと、ポケットwifiにはデメリットもあります。

そこで、この記事では一般的なポケットwifiのメリットだけを享受し、デメリットを最小化したオススメwifiサービスを3つ紹介します!!

解約金無しで月100GBの高速通信が可能なNomad SIM

個人的に最もオススメしたいサービスがNomad SIMです。

解約金無しで月100GBの高速通信が可能であり、それで持って月の利用料が3,600円(税抜)と大変破格になっています。

wifiサービスは通信速度や制限に不満を感じ、当初想定していたような使い方が出来ずに解約に至ることがあります。

私の父もかの悪名高いYah○○!wifiを契約したものの、3日間の利用量に伴う速度制限などで思うように使えず、解約にいたりました。

その際の解約違約金が4万円ほどであり、ぼったくりと言えるレベルでしたよ(笑)

一応、やめた方が良いと忠告はしたんですけどねぇ…。

そんな、思わぬ障害が生じた時に気兼ねなく解約できるNomad SIMは個人的にはイチオシのサービスです。

このNomad SIMですが、デメリットとは言えないようなレベルですがデメリットもあります。

Nomad SIMは契約してもSIMだけ送られてくるため、wifi端末を自分で用意する必要があります。

スマホに差し込んでDSDSで利用したり、ご自身でSIMフリーwifi端末を用意したりと、少し専門的な知識が必要になります。

と言ってもまぁ、ググればすぐにわかるレベルの知識ですけどね。

あと、高速通信の利用量が月100GBになりますので、事業としての利用やオンラインゲームの利用には向かないかもしれませんね。

これらのデメリットを考慮しても高速通信月100GBで月々3600円、加えて解約金が不要とは、ポケットwifiサービスの中では革命的です!!

私も近々契約する予定ですので、レビューも是非期待してください!!

nomad SIMの詳細


【追記】
しばらく申し込みが出来なくなりました。どんなときもWiFiにすべきか…。

高速通信が使い放題(3日間・月間の制限なし)!どんなときもWiFi

こちらのサービスは2年間月3,480円でdocomo、au、softbankの高速通信サービスが使い放題というものです。

nomad SIMのデメリットでもある月100GBという制限もありませんし、wifi端末も無料でレンタルできます。

まぁ個人的には月100GB使えればデメリットにはなりませんが、フリーランスの方がお仕事等で利用される場合にはこちらの方が良いかもしれません。

どんなときもWiFiもデメリットは、2年以内の解約の際には解約金が必要となることですね。

解約金
0〜12ヶ月目19,000円(税抜)
13〜24ヶ月目14,000円(税抜)
26ヶ月目以降 9,500円(税抜)
更新月0円

とのことです。

ただ、どんなときもWiFiの電波はdocomo、au、softbankの電波でその時に1番繋がりやすいものに接続するため、一般的なwifiサービスのように電波が入らないこともなく、使いづらさから解約に至るケースはほぼ無いと思います。

wifi端末も用意されており高速通信が使い放題のどんなときもWiFi、大変人気なため、現在は申込みから利用開始まで少し時間がかかるようです。

使ってみたいなぁと思われた方は、お早目の申込みをオススメします。

○どんなときもWiFiのレビューはこちら



契約期間縛りのない永年月額3,300円の縛りなしWiFi

月7GBの高速通信で月々3300円のwifiサービスです。

この縛りなしWiFiは、初期費用や解約金が0円と大変お得になっています。

シンプルに月7GBで済む場合にはこちらがお得です。


まとめ

上記以外ではUQWiMAXも使い勝手が良いですね。

nomad SIMかどんなときもWiFiを選んでおけば、間違いはないのかなと思いますが、wifiは利用状況に応じて選択すべきサービスが異なりますので、是非ピッタリなサービスを探してみてください。