スマホ節約人(スマホで節約×副業×投資)

スマホを活用した節約・副業・投資・資格で人生を豊かにします!!格安・中古スマホのお得なニュース最新機種のレビューもあります♪♪

LINEモバイル&UQmobileの初期手数料が300円代になる方法!!

スマホのSIM契約時にかかる初期手数料、あれ地味に痛いんですよねぇ。

 

普通に替えても3000円ほど掛かりますし、MNPだと5000円から6000円覚悟することになります。

 

MNPならキャッシュバックなら端末プレゼント等、メリットもありますが…データSIMの購入などではこうしたメリットもありません。

 

月1〜3GBのデータ通信のために初期手数料が3000円、嫌になっちゃいますね。

 

そんな時の強い味方が、Amazon等で販売されているエントリーパッケージです。

 

このエントリーパッケージ、購入には代金が掛かりますが、これがあると初期手数料が無料になるんです。

 

そして、このパッケージのお値段がなんと

UQmobileなら350円!!

 

 

LINEモバイルでも370円です。

 

 

手数料が1/10程で済んじゃいますね!!

 

こんなお得な話があっていいんでしょうか?いいんです!!

 

最も、このエントリーパッケージにも弱点が2つあります。

 

1つ目は、キャンペーンの併用が限られてしまうことです。

LINEモバイルはネットでの手続きが主流であるため、さほど問題にはならないと思います。

 

一方で、UQmobileは店舗販売にも力を入れていることから、店舗独自のキャンペーンなどが頻繁に行われています。

 

そういったキャンペーンとは併用できないので、この点は注意が必要です。

 

そして、2つ目の弱点は、エントリーパッケージを挟む分、購入手続きに余計な時間が掛かることです。

 

MNPは期限が15日間であり、申し込み時点で10日以上の余裕が必要となるSIM会社もあります。

 

そのため、エントリーパッケージを購入してからMNP手続きを行うなど、計画的な移行作業が求められます。

 

まぁこうした弱点もありますが、キャンペーンがほとんどなく、MNPも問題にならないデータ専用SIMの手続きにおいては、このエントリーパッケージはメリットしかありません。

 

是非、エントリーパッケージを上手に使って、格安スマホの手続きをよりお得にしてください。